お問合せ・アクセス
入試のご案内

校長挨拶

ごあいさつ

本校は明治6(1873)年に師範学校の附属小学校として設立され、以後、時代の課題に応じて自らを更新しつつ、初等教育の理論と実践の研究を続け、その成果を発信してまいりました。現在は筑波大学の附属学校として「先導的教育拠点」、「教師教育拠点」、「国際教育拠点」という三つの拠点構想への取り組みとその発信を通じて、現代的課題の解決に寄与することを使命としています。

今日小学校で学ぶ子どもたちが活躍する舞台は、日本国内はもとより、世界各地に展開することになるでしょう。それは内外を問わず言葉や価値観を共有しない人々とも共に生きることを意味します。そういう局面に際会しても動じることなく、しかも生き生きと生活するために必要な資質や能力、それらの基本が、本校の充実した教育活動を通して育つことになるはずです。

筑波大学附属小学校長 甲斐 雄一郎