緊急連絡


※気象警報か゛発令になった場合の本校の登校基本ルールは、次のようになっています。
1. 授業を行うかと゛うかは、東京23区に次の警報の発令状況て゛決定します。〔暴風・大雨・洪水・雷・大雪・地震〕
2. 午前6時の時点て゛上記の警報か゛1つて゛も発令中は「自宅待機」になり、すへ゛て解除されていた場合は平常授業になります。
3. 午前6時を過き゛て自宅待機中、午前8時まて゛の間に警報か゛全て解除された場合は3時間目(10時30分)からの授業になります。この場合10時より早く学校に来ないこと。午前8時の時点て゛警報 か゛出ていたら1年、2年は休校、3年以上は自宅待機を継続。
4. 3年以上は午前10時まて゛に警報か゛解除されたら12時前に登校して給食をとった後、午後の授業を行います。この場合も11時30分より早く学校に来ないこと。
5. 午前10時の時点て゛警報か゛出ていた場合、全校休校とします。
※上記を原則としますのて゛、各こ゛家庭て゛気象情報をよく確認し児童の安全を第一に考え行動してくた゛さい。
※尚、学校からは状況に応し゛て絆ネットワークを通し゛て連絡メールを配信することか゛あります。メールの受信確認と開封確認操作を確実に お願いします。